blog index

〜ビーズフラワーに夢中な日々〜

現在はハンドメイド系のページ?
<< 母の日 母、電子ピアノについて語る | main | [人間関係]お年寄りに好かれる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
突然の真紅のバラのプレゼント
最近、こちらのページの更新頻度が落ちているのは、mixiというコミュニティにずっとハマっていて、そちらに日記を書いているからです。ですが、こちらのページも見てくれている人がまだまだいるようなので、たまには更新しないとね・・・ってことで、mixiに書いた日記のうち、いくつかをこちらにも掲載しますね。

こちらはmixiの5月4日の日記です。



私の住んでいるマンションの前には、浅草下町ならではの古い民家がある。○○問屋という大きな看板があり、昔は問屋を営んでいたのでしょう。そこの民家は手入れの行き届いた美しい花々が咲き誇っており、私はその花を見るのを楽しませてもらっていました。

GWの晴れた朝。

今日もコンビニに行った帰りにお花を見ようと・・・手入れしているおじいさんを発見。ここに住んで6年目にして、はじめてお花達を手入れしているおじいさんと会話することができました(笑)。今まで一度も会ったことがなかったのです。

やさしそうなおじいさん。

「いつもお花たちが綺麗ですね」って声をかけてみたら、おじいさんは照れくさそうにニコニコしながら「そうでもないですよ」といいながら・・・真紅のバラを1本切って私に渡してくれた。「お姉さんに似合うよ」といいながら。いつでも好きな花を摘んでもいいよ、とも言ってくれた。

そしてその1本の真紅のバラをベッドの枕元に飾り、私は小さな幸せをかみ締める。
| 桜奈々 | フラワー | 23:28 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:28 | - | - |
コメント
奈々さんの「いつもお花たちが綺麗ですね」の一言がとっても嬉しかったんですよ!おじいちゃんは・・・
おじいちゃんが薔薇に注いだ愛情が見事花開いて・・・
我が家の庭にも赤い薔薇が咲きました。
カエルちゃんが花びらをベッドに、日記に写真をアップして有ります。
| hiromi | 2005/05/13 1:53 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://sakurana.jugem.cc/trackback/140
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ