blog index

〜ビーズフラワーに夢中な日々〜

現在はハンドメイド系のページ?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
レモンカナリア くうちゃんの誕生日




今日はくうちゃんの誕生日でした。

くうちゃんは冬至に生まれた冬のカナリア。

私が大学4年生、実家で過ごした最後の冬にくうちゃんは生まれたのです。

日光浴が大好きな鳥だったなぁ。




ここ数年で、一番悲しく凹んだのがくうちゃんの死でした。

今年は新たな出会いの年でもあり、別れの年でした。

くうちゃん、君の事はずっと忘れないよ。

上京して今まで私をずっと支えてくれてありがとう!


| 桜奈々 | | 23:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
悲しすぎる別れは突然に。絶望。






今朝、我が子、カナリアのくうちゃんが突然死んでしまいました。

原因は全く不明です。床に落ちて死んでいました・・・。

生まれて一度も病気とは無縁の丈夫な子だったのに。

世界一、いや宇宙一、その美しい歌声で毎日私を励ましてくれたのに。

実家で生まれたくうちゃんは、彼が卵だった時代からの付き合い。

5歳7ヶ月の命でした。

今日の日記はこれを書くだけで精一杯。

私は立ち直ることができるだろうか。

2000年の春、大学を卒業した私はくうちゃんと一緒に東京にやってきました。とっても寂しがり屋な私をくうちゃんが私を支えてくれました。

どうしても、くうちゃんがいない生活というのが想像できない。

毎朝、くうちゃんの鳴き声から私の生活はスタートしていたのに。


どんなに泣いても、どんなに悲しんでも、明日もやってくる。

辛い現実からは逃げられない。
| 桜奈々 | | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
オカメインコのちょこちゃん 卵を産む




仕事から疲れて帰ってきたら・・・

ちょこちゃんが床にうずくまっている!?

ど、どうしたのーと籠の中を良く見ると
なんと卵が!

あー 卵産んじゃいましたか。
発情させないように気をつけていたのですが。

籠の床で卵を必死に温めています。

そして昨日まで超甘えん坊でナデテナデテと
頭を下げていたちょこちゃんが
母性に目覚めて 超凶暴オカメインコに
変貌してしまいました。

ああああ・・・・
| 桜奈々 | | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
オカメインコ ちょこちゃんの水浴び
ずいぶん寒くなってきましたね・・・。ですが、我が家のオカメインコのちょこちゃん&カナリアのくうちゃんは水浴びを今日も楽しんでいる模様です。彼らは寒くないのでしょうか。














なお、ピーノさんは水浴びをしたことがありません。
| 桜奈々 | | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のピーノさん。


 怪我の痛みもひいてきたのか、ちゃんと飛びます。キーボードの上をカタカタ歩いて怪文書を打ち込みます。怪我の後遺症もないようで良かった!
| 桜奈々 | | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ペット総合サイト ペットペット
 ビーズフラワーのコンテンツを主としたWebサイト(桜おんらいんとは完全に独立したサイト)を作成しようとして早1年以上(汗)。計画はなかなか進みません。小さな小さなビーズフラワーのコミュニティは某コミュニティサイトに10月になって作成済みなので、もし興味がある人はメール(sakura@online.sakura.ne.jp)にてご連絡ください。ビーズフラワー仲間を増やしましょう!


 で、サイトのコンテンツの1つとしてビーズフラワーWeb図鑑なるものを作成しようかと計画(計画して何ヶ月経ったのだろう・・・)しているのですが、参考にするためにインターネット上のさまざまな図鑑を巡っているのですが、ペット好きにはたまらないサイトを発見。

ペット総合サイト ペットペット

各ペットの図鑑がとてもいい感じ。種類ごとの詳しい説明が出ています。

が・・・

何故に鳥図鑑はないのですか??

水草図鑑まであるのに・・・

鳥だって立派なペットですよーーー!と声を大きくして言いたい。
| 桜奈々 | | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
こんぱまる上野店
 今日は こんぱまる上野店 に行ってきてきました。いろんな種類のオカメインコの雛がいっぱい!30羽以上はいたんじゃないかしら?可愛い雛たちに癒されたよ。ダントツ オカメインコの雛が多かったのだけど、オカメインコが今人気があるというのは本当なのかしら?こんぱまるさんは国産のオカメインコの雛を仕入れているようなので、比較的安心してお迎えできると思いますよ♪

 コンゴウインコ類が4羽もいたのは圧巻!

 クルマサカは相変わらず美しい・・・。非常に高価といわれるクルマサカ。値段は書いてありませんでした。

 モモイロインコは、なでなでさせてくれました。なでなでをやめると、体を上下にふってなでなでをねだります。可愛すぎる!家に連れて帰りたくなりましたが、これ以上鳥を増やすのは大変なことなので諦めましたよ!3羽の相手するだけで私は結構いっぱいいっぱいですからね・・・。特にオカメインコ2羽。ピーノとちょこちゃん。カナリアのくうちゃんは籠から出しても勝手に一人で遊んでいるので手が掛かりません。

 でもやっぱりいつか・・・私が老いて死ぬまでにはモモイロインコをお迎えする日が来て欲しいものです(笑)。
| 桜奈々 | | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
小松菜が大好きな我が家の鳥たち
我が家の鳥たちは小松菜が大好きで、毎日モリモリ食べてます。食べた後はクチバシが緑色に。笑える顔になっちゃってるので写真を撮りました。

ピーノさん


ちょこちゃん


みなさんのお宅の鳥さんは、どんな野菜が好きですかね?

| 桜奈々 | | 23:43 | comments(3) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ